So-net無料ブログ作成
検索選択

謝らないでほしい。 [日記]


よく利用するSNSサイトにて。

リン友さんが自殺未遂をした模様。

それに対して、ようやく書けるようになった本人から、「死ねなくて、ごめんなさい」と。


正直謝らないでほしい。

心配してたのに。その気持ちを踏みにじられたようで。


でもその反面。

その人の気持ちも読んでみて、それほどまでに相手を想っていたということも分かった。


たとえ意味が違っても、書くべきだったかな。


『大切な人を守るために 死ぬ事を選ばないで
大切な人たのに 何があっても生きて』


と。


でも、たぶんその思いは、今のあの人の心には届かないだろう。

ある種の勇気のいる行動がとれたあの人と、それができなかった私。

思いの深さがあまりにも違う。

そして。

一度「死」を選んでしまった人が、その道を躊躇することがどれほど難しい事かもなんとなく分かる。


でも、そんな勇気は持たないで欲しいと、私は思う。
nice!(0)  コメント(0) 

もしも私が。 [日記]


もし。

私が死んだら。

こういうブログとかって、どうなるんだろう。

SNSサイトとかもどうなるんだろう。

一応PCからは自動でログインできるようになっているけれど、母にはほとんどPCは使いこなせない。

ネット上の知り合いの人たちに、私の死の知らせを告げることもできない。


たぶん、各会社に私が死んだという証拠とかを送れば、あっちで解約やら退会手続きをして、突然消えてなくなるんだろうなあと思う。

もしくは。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

相談→様子見→修理? [PC関連]


あまりにもパソコンの再起動が気になるので、ついに電話しましたよ。

繋がるかなーと心配だったけど、どうにか繋がりました。

しかし、サポートセンターの方の声が少し小さくて聞き取りづらかった。

とりあえず。応急処置としてまして。

①バイオスの初期化

②常駐ソフトを必要なものだけにする。

という事をしまして、しばらく様子見です。


ちなみに、ついでにたまに起動し続けたパソコンから「ブウー~ー~」となんとも文字表現しづらい音が鳴ってたりしたので、一番近いのが人の唸り声(少なくとも普通に聞こえそうな音ではない)と例えて聞いてみたら、それもまた今回の処置後、また強制シャットダウン&再起動が起きるかどうかの様子見だそうです。

でも、音の問題となると、それは修理しかないととりあえず言われました。


ああ、修理代と新しいパソ買うの、どっちが安いかな(T_T) ウルウル
nice!(0)  コメント(0) 

ブログとSNS。 [日記]

Wikipediaより抜粋。


ブログとは。
World Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種

SNSとは。
社会的ネットワークインターネット上で構築するサービス


確かに、SNSサイト内の方が、コミュなど交流の場があることを考えると、『二次元の社会』って感じがしますね。

それらにブログも含まれるみたいですが、『社会』とするなら、いわゆる個人の日記は『社会』では見えないはずですよね。

そう考えると、ブログって不思議なものかもしれません。

不特定多数の人に見られる(どちらにもいえるけれど)。

交流するしないは個人の自由。


でも現実の『社会』って、うわべだけでも交流しとかないといけないみたいな感じで、ちょっと面倒ですね。

まあ、それがないと「上司と部下」って関係自体できないんですけど。


自分ひとりで生きるために、確かに会社で働いて、家を借りて住んで、スーパーとかでご飯を買って。

またそれぞれにそこで働いている人がいるわけで。

だからといって、そういう人たちと別に関わりなんてほぼないわけで。

それなのにコミュニケーションが大事って。

なんだかよく分かりません。


社交辞令って、難しいね。
nice!(0)  コメント(0) 

人生とは。 [日記]


人生とは。

なんて語るには早い年ですね。


「人生とは乙なもの」って名言なかったかな?と思って探してみたら、たぶん勘違い

「縁は異なもの乙なもの」と間違ってたみたいです。

でも、私にとっては

「人生も異なもの乙なもの」って感じです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

『炭素税』 [テレビ]


外国のとある国で、「炭素税」導入で議論がされているらしい。


でも私は導入云々ではなく、ただ単に「炭素税」という言葉に、あるアニメを彷彿とさせられものがあった。


『シャグリ・ラ』


あの世界は「炭素経済」で成り立っている。


現実がアニメに追いついたのか、アニメが現実のものとしたのか。


近未来的なアニメなどは、これからも現実のものとして少しずつ出てくるのかもしれない。
nice!(0)  コメント(0) 

地デジはおすみですか? [日記]


あれ?

もうアナログ放送終わってるんでしたっけ?

どっちか分からなくなりました。


ただ分かる事は。

うちのテレビではBS11が見れる(^▽^喜)

ぬら孫が見れるんですよ~。


一話目見ないで二話目見た奴ですが、それでもいいんです。
nice!(0)  コメント(0) 

『明日』も『未来』 [テレビ]


家族がやたら地震だの原発だのの話を見つけては、あーだったのこーだっだのと聞かされます。


正直興味ないです。


食べ物から放射能が出たぐらいはちょっと気になるけど。


過去を遡るのは簡単ですよ。
汚点を見つけるのは簡単ですよ。

でもね。

『明日』も立派な『未来』だと思います。

『未来』に起こる事を未然に防げますか?
予想できますか?
その確立は100%ですか?

いろんな科学者が今後の各地の地震の確立とか言ってますけど、どこにも『確実な情報』はないんですよ。

それをあれやこれと心配して、何かが「起きそうで」怖いだなんて。


そんなに心配なら被災した時の持ち物を目いっぱい用意すればいいじゃないですか。


『未来』が予想できて、それが確実ならこんなに困ったりしませんよ。

それと、今までいつか起きるかもって思っていても、さして気にすることなく過ごしてきた癖に何をいまさら。


天災は止められない。

人災も止められない。


所詮、人が造ったものに、『完全』なものなどないんですから。

天災だって、地球が生きている証です。
私たちはそこに住まわせてもらってるんです。

『過去』から学ぶべきことはたくさんあるでしょうが、『未来』は予測不可能です。


だから私は、『今』を楽しみます。

どうなるか分からない先の話なんて気にしません。

生きられれば生きるし、無理だったらそまでだし。


なんでそんなに、不安の種を見つけたがるんでしょうね?

私には理解できません。
nice!(0)  コメント(0) 

タノシイコト。 [病気のこと]


ネット中毒と言われ、未だ崩れた生活をし続けている中。

今日通院で行った先生に、

「現実で楽しいことを見つけないとね」

と。

私は

「でも現実にはネット(の中)以上の楽しさはないと思う」

と答えたら、先生は

「それはあなたが現実を見ていないからですよ」

と。


正直、腹が立った。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

検討中。 [日記]


おニューのPCを買おうかどうしようか検討中。

いや、今のPCが二度も10分以内に強制再起動したもんだから、危機感を感じましてね。

安く買う方法はいくつかあるけれど。


問題は資金もそうですが、安く買うための「オプション」のための手間隙ですねえ。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。